認識を変える

認識を変える

「誰かの許可」を待ってるあいだに、人生終わっちゃうよ

誰かの許可を待つほど人生は長くないよ、って話。かわいそうな私を演出するのではなく、自分で自分に許可をガンガン出して、人生エンジョイしていこうな。
認識を変える

「後悔」という言葉が消えた日、辿り着くまでの3つのステップ

最近、めっきり後悔しなくなったことに気づきました。それまでにやってきたことって何だっただろう?自分なりの「後悔を消し去るステップ」を辿ってみます。
認識を変える

みんなすごい…とめげた時「みんな」に自分を入れてみた

世の中の人たち、みんなすごい。そんな風に周りを見てしまうことも多いです。ただ、この「みんなすごい」の「みんな」の中に、自分も入れていいんじゃない?そんなことを考えています。
認識を変える

ガラスコップを眺めるように、静かな「好き」で自分を満たせ

「好き」という感情は、必ずしも、大きな熱量を伴うものではない。ガラス食器を眺めていて、ふとそんなことに気づきました。
認識を変える

ツーブロックという「小さな反逆」を振り返る

これまで優等生だと言われてきましたが、実際は、小さな反逆を繰り返していました。ツーブロックの思い出話と共に、「小さな反逆」を前向きに捉えなおします。
認識を変える

マムシ指と横長の爪と私〜コンプレックスをあきらめた話

私の両手親指の爪は横に長い、俗に言う「マムシ指」です。ネイルはまったく似合いませんが、いまは開き直っています。マムシ指を解消、改善するだけが答えじゃない。劣等感と向き合うための、2つのやり方について書きました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました