5億円あったら何がしたい?〜やりたいことを遮っているのは「自分」かもしれない

お金
スポンサーリンク

5億円の夢と希望

5億円あったら何がしたい?という話を、友達としました。
まあ、いろいろ出てくるものです。

  • 仕事を退職して遊んで暮らす
  • 海外旅行をする
  • おいしいご飯を食べに行く
  • 家や車を買う
  • 洋服を全部買いなおす
  • 大学を受験してキャンパスライフを謳歌する
  • 家のローンを返済する

……などなど。

スポンサーリンク

制限をかけているのは、何より自分自身だった

並んだ項目を見て、はたと振り返ってみて気づくことがあります。

「これ、別に5億円なくてもできるよね……?」

今すぐにできるものばかりではありません。
しかし、わざわざ「5億円あったら」という仮定がなくても、できることばかりです。

仕事を退職して遊んで暮らすのがすぐには無理でも、そういった未来を目指して、少しずつ行動することはできます。
おいしいご飯を食べに行くなら、3~4万くらいあれば、都内では十分いいお店に行けます。

自分がやってみたいことを一番遮っているのは、自分だ。
そう思うと、ぞっとしました。

スポンサーリンク

お金と時間が自由になるなら、何をしたい?

「5億円あったら何がしたい?」という質問は、こう言い換えられます。

「お金と時間が自由になるなら、やりたいことは何?」

やりたいこと、と言うと、人生をかけたプロジェクトのように、壮大になってしまうことも多いので、「満たしたい煩悩」とかでもいいですね。

私の回答は、こんな感じです。

  • 昼間からぶらぶら近所を出歩く
  • 人から勧められた漫画をその場でAmazonで大人買いする
  • 子供のころにほしかったおもちゃを買う
  • スマホゲームのガチャで欲しいキャラクターが出るまで課金する
  • 明るい時間から飲み会をやる
  • 自宅での料理に凝る
  • 平日昼間にスーパー銭湯に行く

など。

今すぐやれそうなことも、意外と出てきます。

ひとつずつ達成してみる、あるいは、一歩でもその煩悩を満たすほうに近づいてみると、毎日がどんどん面白くなっていくこと、間違いなしです。

お読みいただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

お知らせ

【社会人から、3ステップで仕事と人生を楽しくするメール講座】
配信準備中です!
【LINE@を始めました】
ブログの更新状況や、ここだけのお話などお知らせします!
ぜひ登録してくださいね。
友達追加ボタン、またはID検索「@phv7320r」で登録できます!

友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました