現状を打破して未来に向かう!花札で3つのメッセージをもらおう

自分を知る

オラクルカード……って何?タロットカードみたいなもの?占いの仲間?
気になるけれど、何を教えてもらえるんだろう!?

そんな私が、昔馴染みの花札からメッセージをもらう「花札オラクルカードセッション」を受けました。
占いと異なるところも含めて、体験レポートをお届けします

実際に体験してみて、「私が行きたい未来って何だろう?」と明確にするきっかけになりました!

レポートだけ見たい!という方は、こちらのリンクをクリックしてください。

スポンサーリンク

そもそも、オラクルカードって何?

そもそも、「オラクルカード」って何なんだ?
占いのジャンルでは聞いたことのある言葉ですが、よく分かりません。

調べてみても、オラクルカードの説明は人により様々です。

  • おみくじのようなもの
  • 道しるべを得るツール
  • 自分と向き合うツール
  • 占いに使うカード

英単語の「oracle」には“(古代ギリシャの)神託”の意味があります。
となると、オラクルカードは直訳で「神託カード」のこと。

悩みごとや解決したいこと、将来の展望について、指針を得るために使うことが多いようです。

実際の使い方もいろいろ。
一般的な使い方としては、1枚または複数枚を引いて、絵柄からメッセージを読み取ります。

タロットのように、図柄の種類や意味合いが、決まっているわけではありません。
いろんな種類のオラクルカードが存在します。
個人で使うのであれば、「この絵柄のカードがかわいい!ほしい!」くらいで買ってもいいのかも。

参考:タロットとオラクルカードの違い!使い分けと特徴は?
スポンサーリンク

花札はオラクルカードとして使えるもの?

オラクルカードは、多様な種類のものが存在します。
ということは、既存のカードも、意味付けがあればオラクルカードとして使えるはず……?

既存のカードで代表的なものと言えば、トランプです。
調べたところ、トランプでもカード占いを行うことができます。代表的なものは、Wikipediaにも載っているほど。

それなら、花札もオラクルカードとして使えそうです。

実際に、友人である尼僧・ぢぇにぃさんが、花札でオラクルカード占い(セッション)をやっているということで、セッションを受けてみました。

実際のメニューは、こちらのリンク先からお申し込みできます!

スポンサーリンク

花札で占ってもらうメリット

オラクルカードでの占い・リーディングや、その他のカード占いは、世の中にたくさんあります。
ですが、花札で占ってもらうことで、ちょっとした特別感がありました。

占いのツールとしては少数派の「花札」で占うメリットを、次のように考えました。

何となく知っている図柄で、馴染みやすい

花札を遊んだことがなくても、モチーフ等で「絵柄は知っている」という人は多いです。
映画「サマーウォーズ」でも、バーチャル空間でのバトルとして、花札遊びが見せ場になっています。

まったく見たことのない絵柄で占ってもらうより、見たことがあるカードで占ってもらう。
そうすることで、結果やメッセージに、馴染みやすさが生まれたように思います。

カードに年季が入っていて、威厳がある

花札の歴史は古く、安土桃山時代ごろからあると言われています。

それだけではなく、今回ぢぇにぃさんが使っているカード自体も、物理的にも年季が入ったもの。
ご本人が「自分の年齢より年をとっている花札」と言っている程です。

実物の写真を見せていただいて、花札特有のそりや、少し色褪せた姿に、カードとしての信頼度の高さを感じました。

スポンサーリンク

実際に占ってもらった

今回受けたオラクルカードセッションの内容は、次のようなものです。
対面では行わず、オンラインでのやりとりで、すべて完結しました。

「自分が行きたい未来」を、占う人に伝える

→占う人が、カードを3枚引く

→カードから読み取った、それぞれのメッセージを教えてもらう
1.行きたい未来へのメッセージ
2.現状打破するためのメッセージ
3.それらを実行した時の、未来からのメッセージ

「行きたい未来」とメッセージ

私が「行きたい未来」として伝えたのは、
『自分の純度100%のエゴが、関わる人を自由に向けて羽ばたかせる未来』
です。

他の方のお話を聞いたところ、こんな「行きたい未来」がありました。
人それぞれで、聞いていて面白いところです。

  • 楽しく稼ぎたい。優雅で豊か、数ヶ月に1回旅行に行ける生活!
  • 本気で、好きなこと・楽しいことしかやらない!
  • 大人が本気で楽しむ世界を作る
  • 明るく柔らかく、ポジティブに溢れ、感謝と愛で進む自由な未来

セッションの結果

『自分の純度100%のエゴが、関わる人を自由に向けて羽ばたかせる未来』
というネタで、引いたカードと読み取ってもらったメッセージは、このようになりました。

1.行きたい未来へのメッセージ=梅に短冊

何はともあれ、今からそこに行くと決めてしまおう
女性的な感性を忘れずに、関わる人をサポートしてね

2.現状打破するためのメッセージ=梅

岐路に立って迷ったときは、「女性」「忠実」をキーワードに選んでみてね

3.それらを実行した時の、未来からのメッセージ=芒に満月

自分なりのメソッドができて、しっかりと欲しい未来が仕事になるよ
時には逃げたくなる現実にも直面するけど逃げないで!

しんどくなると逃げ癖が発動する私にとっては、けっこう痛いメッセージです……。

スポンサーリンク

「行きたい未来」を先に決めることの意味

今回の花札オラクルカードセッションで印象的だったのは、
「あなたの未来がどうなっているかについて、メッセージを読みます」ではなく、「行きたい未来に対するメッセージを読みます」だったこと。

「行きたい未来」を、先に自分で決める必要があります。

あなたは、どんな未来に行きたいかを、考えたことがありますか?
毎日やるべきことや忙しさ、仕事に追われて、いつの間にか未来や夢の話はしなくなった……という人は、とても多いです。

「あなたの行きたい未来は、どんな未来ですか?」
と質問されたとき、どんな未来を想像しますか?

この先、具体的にどうなりたいですか?
どんな生き方をしたいですか?
そのために、どう動きますか?

『楽して大金持ちになりたーい』と言うこともできます。
でも、お金持ちなら、人間関係は最悪でも良いんでしょうか?

本気で考えたら、そうはならないと思うんです。

私の場合は、『自分の純度100%のエゴが、関わる人を自由に向けて羽ばたかせる未来』を描きました。
この一節と、今回の花札オラクル占いの結果は、iPhoneのメモアプリに保存しています。

これを読み返すことで、自分で決めた未来を、自分にインプットしているんだ!という気持ちです。

スポンサーリンク

花札オラクルを受けた後の変化

花札オラクルカードセッションを受けてから、「自分にとって当たり前・難なくやれることが、人の役に立つ機会」が、特に多くありました。

  • iPhoneアプリの操作説明など技術サポート
  • 友達がECサイトで出品するので設定代行
  • kindle出版のお手伝い

『自分の純度100%のエゴが、関わる人を自由に向けて羽ばたかせる未来』
に、着実に近づいています。

また、セッションをしてもらってから2ヶ月ほどが経ちました。
当時描いた行きたい未来と、いま想像する未来は、またちょっと違うものになったな、と感じています。

こういった変化が分かるのも、花札でオラクルカードセッションをしてもらう際に、「行きたい未来」を一度想像してみたからこそ。
毎日ふつうに生活しているだけでは、なかなか想像できません。

こういった変化も、セッションを受けた効果のひとつです。

スポンサーリンク

まとめ

友人でもあるぢぇにぃさんが提供している、「花札オラクルカードセッション」の紹介と、実際にやってみたレポートでした。

  • そもそも、オラクルカードって何?
  • 花札はオラクルカードとして使えるの?
  • 花札で占ってもらうメリット
  • 実際に占ってもらった
  • 「行きたい未来」を先に決めることの意味
  • 花札オラクルを受けた後の変化

「行きたい未来なんて、真面目に考えたことがなかった」
「けれど、この機会に考えてみたい!」

そう思ったら、ぜひ一度、彼女の力を借りてみてください。
強烈なパワーで、あなたの背中を押すメッセージを返してもらえること間違いなしです!

お申し込みの際は、「ひとりアソビラボを見ました」と、一言添えてくださいね。

お申し込み・詳細はこのリンクをクリック!

スポンサーリンク

お知らせ

【LINE@を始めました】
ブログの更新状況や、ここだけのお話などお知らせします!
ぜひ登録してくださいね。
友だち追加

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

タイトルとURLをコピーしました