ブログ

全てがネタになる毎日~フィードバックはどこからでも

ゆう

日々、ブログで情報発信をしていると、ネタはどこから出てくるのか?と聞かれることがあります。
情報発信をするためのネタは「どこにでもある」
そう確信しているからこそ、私は毎日、情報発信をすることができています。

流れ去る考えごとを書き留めろ!

あなたも私も、毎日たくさんの考えごとをしています。
無意識に考えていることを合わせると、脳は1日6万回以上も思考している!と言われるほどです。

あなたは、そういった「パッと浮かんだ考えごと」を、どれだけ覚えていますか?
ぼんやりしている時などに考えていた些末なことは、すぐ忘れてしまいますよね。

しかし、そういったものが、全てブログネタの種にすることができます。
そのために必要なのは、「書き留めること」だけです。

情報発信のネタは、例外なく「外からの反応で、自分の中に生まれたもの」です。
経験から得た気づきとも言えますね。
そういった気づきは、やっぱりメモしないと忘れてしまうものです。

「世の中全てネタ」を実感するために、メモを取ることから

帰りの電車の中で、ふと思いついたことをメモしてみてください。
紙のメモ帳ではなく、iPhoneのメモアプリなどでも構いません。
仰々しいことを書く必要もありません。
あーだるいなーとか、向かいのお姉さんかわいいなーとかから始めましょう。

大事なのは、そうやってメモを少しずつ積み重ねていくことです。

自分だけの経験と、その経験に基づいた思考のログができます。
それをどう使うかは人それぞれで、私の場合はそれがブログのネタになっていきました。
そう考えると「世の中全てネタ」です。

振り返って分かる、書き留めることの面白さ

あなたが情報発信をする・しないにかかわらず、ふと思いついたことをメモする習慣は、
今日から始めていってくださいね。
1か月ほどやれば、「こんなこと考えてたんだ!?」という驚きが、
メモから発見できること間違いなしです。

お読みいただき、ありがとうこざいました!

ABOUT ME
ゆう
ゆう
情シス正社員から転身し、リモートワークの複業コーポレート&ビアバースタッフのパラレルキャリアを実践中。ITツールやアプリを活用して、個人のタスクとプロジェクトを管理しています。フレンチトーストとクラフトビールが好き。
記事URLをコピーしました